在籍確認をアリバイ会社の代行でカードローン申込みしたら違法なのか

 

カードローンの在籍確認代行、アリバイ会社を使おうと企んでいませんか?

 

アリバイ会社を使うことは完全に違法で、逮捕される危険性を伴っています。

 

相手会社を騙して資金を借り入れる事は、明確に詐欺行為に該当するためです。

 

カードローンの代行会社について解説します。

 

・アリバイ会社利用は金銭を搾取したので詐欺罪

アリバイ会社利用は、金銭を騙して搾取していますので詐欺罪が成立します。

 

カードローン会社からの被害届を以って、警察が捜査し逮捕へと至ります。

 

・アリバイ会社を利用しても返せば問題ない?

ちゃんと返済すれば、アリバイ会社を利用してもいいという人がいますが、返済しても違法は違法です。

 

カードローン会社はアリバイ会社利用が判明した時点で警察への通報を行います。

 

・近年本人確認がうるさくなっている

アリバイ会社を使った詐欺は昔から行われており、金融機関も取りはぐれを恐れ見て見ぬふりをしていた時代がありましたが、近年は反社会的勢力への資金源を根絶する観点から、本人確認が厳しくなっています。

 

会社として違法行為が確認された場合は、見て見ぬふりなどは出来ず、必ず通報され、逮捕、最悪実刑を受ける可能性があるでしょう。

 

アリバイ会社はリスクに対して、リターンが見合っていません。

 

・アリバイ会社使用で作った借金は自己破産できない

アリバイ会社を使い、お金を搾取する事は自己破産の免責不許可事由に該当します。

 

自己破産ができなくなるので、延々と金利が膨らむ可能性がある恐ろしい行為です。

 

アリバイ会社使用は割に合わないといえそうです。

 

違法ですから絶対に行わないようにしてください。