プロミスレディースでは主婦でもキャッシング可能?

 

映画館ではレディースデイ、パチンコ店ではレディースサービス台と巷では女性に対する優遇サービスが溢れています。

 

プロミスのレディースキャッシングはレディースの代表格である「主婦」でも借りることができるのでしょうか。

 

プロミスのレディースキャッシングについて解説します。

 

・レディースキャッシングの審査は通常審査と変わりません

プロミスのレディースキャッシングといっても、他のキャッシングの通常審査となんら変わりません。

 

女性専用という事で女性に優しいカードローンになりますが、女性が申し込みやすいというメリットはありますが、審査に関しては差があるわけではありません。

 

ですが、「専業主婦」に関して言えば、働いていないということで収入がゼロですので、どこの消費者金融にも断られてしまいます。

 

消費者金融で借り入れができる条件というのは、あくまでも働いていて、毎月の安定した収入がある事なので、専業主婦の方は条件に当てはまらず、カードローンの利用は出来ません。

 

ですので、勤務先を確かめる審査はとても重要ですし、必ず行われます。

 

ですので、レディースキャッシングと言っても、働いて収入のある女性を対象にしたカードローンですので、働いていない専業主婦の借入は難しいということになります。

 

・レディースキャッシングは金利も変わらない

レディースキャッシング、何かお得そうな響きをしていますが、実は金利でも通常のキャッシングと変わりありません。

 

何が変わるのかというと、レディースキャッシングで申し込むとその対応がオペレーターが女性になるというくらいです。

 

お得に使える制度ではないので、無理にレディースキャッシングに申し込む必要はないかもしれません。

 

ただ、消費者金融に恐いイメージを抱いている方。

 

申し込んだ際に男性の対応に委縮して、申し込みをやめてしまうかもしれないという方は、この女性が対応してくれるレディースキャッシングはとても安心できるシステムと言えるでしょう。

 

申込みに躊躇っている女性の悩みを汲んでくれるのは女性のスタッフなので、相談がてら電話してみるのもアリでしょう。

 

・専業主婦は中小消費者金融に頼った方がいい

収入ゼロでも総量規制の例外を利用すれば、融資をしてもいいことになっています。

 

しかしながらプロミスは総量規制の例外を使うのは管理手間が大きいとして、使ってくれません。

 

中小消費者金融なら管理手間を面倒臭がらず、融資してくれる場合があるので中小消費者金融を狙ってみましょう。

 

プロミスのレディースキャッシングは主婦の方に厳しい対応の様です。

 

他に融資してくれる会社はありますので、他をあたるといいでしょう。