プロミスの無人契約機は在籍確認なしで審査できる?

 

プロミスを利用する際、

 

「融資を急ぎたい。在籍確認をしたくないので、無人契約機に申し込もう」と考えている方がいますが、無人契約機でも当然ですが、在籍確認は無しにできません。

 

在籍確認の審査で行われる事は、申込みの際に申請した勤務先の情報が合っているかどうかになります。

 

消費者金融の申込みの条件は、働いていて、毎月の安定した収入があるかどうかになりますから、在籍確認の審査は必ず行われます。

 

ただ、その方法が、勤務先の電話以外の方法もあるという事です。

 

無人契約機で申し込むメリットは?

プロミスの無人契約機に訪れても、

 

@ 在籍確認は基本通り行われる。

 

A むしろ待ち時間が長くなるだけ、損になる

 

B 職場が休日だった時、在籍確認の代替書類を用意出来ない場合がある

 

という事が考えられ、無人契約機に行くメリットはありません。

 

プロミスでお金を借りる際、無人契約機での在籍確認について解説します。

 

・無人契約機での在籍確認

無人契約機での在籍確認は基本的に、ネットで申し込んだ場合と変わりがありません。

 

狭い無人契約機の中で職場に電話して、繋がるかを試す事になります。

 

無人契約機に行けば、在籍確認を無しにできるわけでは無いのです。

 

むしろ無人契約機に行くと、待ち時間が長くなるだけで手持無沙汰になります。

 

・無人契約機に行くと、追加書類が取れなくなる恐れがある

申込みをするタイミングによっては『職場が休みで、今日電話かけても誰も電話に出ない』という事は、カードローン審査において良くあります。

 

そんな時には、健康保険証や給与明細、郵便物、源泉徴収票など様々なもので在籍確認の替わりと出来る事があります。

 

無人契約機に直接訪れてしまうと、在籍確認の電話を省くための書類を用意出来ない場合があるので、むしろ逆効果の場合もあります。

 

在籍確認の電話を無くしたい場合は、直接無人契約機に行くのではなく、スマートフォンなどネット環境を利用して申し込むようにするのがよいでしょう。

 

また、カードローン業者にどの様な手続きを行えばいいのか確認するといいでしょう。

 

追加の書類を以てして、在籍確認の替わりと出来る事はあります。

 

無人契約機で審査に必要な書類とは?

本人確認書類として必要な書類は、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+1点(住民票の写しなど)
  • マイナンバー(個人番号)カード (通知カードは不可)
  • 在留カード/特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード